【すだぴんの勝ち馬予想】牝馬頂上決戦!連覇達成か!?それとも?|2018年 エリザベス女王杯

牝馬頂上決戦のエリザベス女王杯。今年の牝馬最強馬を決める大事な一戦です。今年の牝馬を代表するアーモンドアイとディアドラが不在ではありますが、昨年の覇者モズカッチャンを筆頭に、重賞勝ち馬が8頭と好メンバーとなりました。データを基に勝ち馬を予想していきたいと思います。

【すだぴんの勝ち馬予想】中距離の頂点に君臨するのはどの馬か?|2018年 天皇賞(秋)

今年はフルゲートにならなかった天皇賞・秋。ここまでC.ルメール騎手が絶好調ということで、ここでもレイデオロで勝利するのか、それともM.デムーロ騎手の巻き返し?または天皇賞男の武豊騎手か!?様々な角度から勝ち馬を探り、馬券の予想に役立てていただければと思います。

【すだぴんの勝ち馬予想】牡馬クラシック第三弾!最後の栄冠を手にするのはどの馬か?|2018年 菊花賞

いよいよ牡馬クラシック第三弾!菊花賞です。皐月賞ではエポカドーロが、ダービーではワグネリアンがそれぞれ戴冠しましたが、いずれも1番人気ではありませんでした。果たして菊花賞では1番人気が戴冠を手にすることができるのか?データを基に予想していきたいと思います。

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』個人評価と映画の見どころ

見た映画の個人的評価をしているページ|前作に続いてクリストファー・マッカリーが監督を務める。 トム・クルーズや、サイモン・ペッグなど今作品でも馴染みのある面々が結集しており、 毎回達成不可能とも思える無謀なミッションを、イーサンが体を張り、巧妙な手を講じていくあたりも、見逃せない作品になっている。

『ジュラシック・ワールド / 炎の王国』個人評価と映画の見どころ

見た映画の個人的評価をしているページ|前作でも、CGを使った迫力ある映像が見事だったが、今作にはCGに頼るだけでなく、実際に恐竜のロボットを作り、それを動かすことで出演者の視点や感情表現がリアルに映し出された作品といえる。 壮大な世界を舞台に繰り広げられるドラマは、前作同様に人の目線だけでなく、恐竜目線で見るとより一層深みが出る作品です。

身体がなまってる

ここ最近の暑さに比べると、今日は割と涼しかったと思う。 ここんとこずっと通勤に車を使っているが、駐車場代に加え、身体がなまって...