競馬一覧

競馬に関するページ。
予想はすれど、賭け事よりも馬が走っている姿を見るのが一番。

2019年から導入されたリステッド競走とは?

リステッド競走についてと、2019年のリステッド指定されたレースを一覧で見ることができます。リステッド競走とは、競走体系上および生産の指標としてグレード競走に次ぐ重要な位置付けの競走のことです。G1レースへのステップに使われるようなオープン競走や、G1馬が優勝したことのあるオープン競走が基準となっています。

【すだぴんの勝ち馬予想】暮れの大一番!古馬G1最後を締めくくるのはどの馬か!?有馬記念2018

さて、今週はファン投票による暮れのG1有馬記念です。 ファン投票1位のレイデオロをはじめ、無敵の障害王オジュウチョウサン、一昨年の有馬記念覇者であるサトノダイヤモンド、この秋期待以上の成績で沸かせた昨年の菊花賞馬キセキなどなど、有馬記念ならではの好メンバーが出そろいました。様々な角度から勝ち馬を検証してみたいと思います。

【すだぴんの勝ち馬予想】38年ぶり牝馬Vか!?それとも武豊の悲願なるか!?朝日杯フューチュリティS2018

先週の阪神ジュベナイルフィリーズでは、勝ち馬予想していたクロノジェネシスが2着と惜しい結果となりました。今週の注目は、何と言ってもグランアレグリア。牝馬でありながら、先週の牝馬限定の阪神ジュベナイルフィリーズには参戦せず、牡馬戦に参戦するということと、それに見合う能力…それ以上かも!?があるということで、38年ぶりの牝馬優勝なるか、期待が高まっています。

【すだぴんの勝ち馬予想】超新星の3歳馬を歴戦の猛者が迎え撃つ!|2018年 チャンピオンズカップ

芝では、同じ3歳馬のアーモンドアイやステルヴィオが強いところを見せましたが、ダートでも人気のルヴァンスレーヴは、強いところを見せられるのでしょうか?ゴールドドリームがレースを回避したことで、ルヴァンスレーヴ一強ムードではありますが、ダート界の猛者が行く手を阻むのか、早速勝ち馬を予想していきたいと思います。

【すだぴんの勝ち馬予想】圧倒的な支持率アーモンドアイに死角はないのか!?|2018年 ジャパンカップ

さて、今週はジャパンカップです。 私が大の苦手としているレースです(笑)。競馬を始めて早20数年経ちましたが、パッと思い返しても、エルコンドルパサーが勝ったジャパンカップくらいしか当てた記憶がありません。 こんなんで勝ち馬を当てようとはおこがましいですが、気持ちを切り替えて、早速参りましょう!

【すだぴんの勝ち馬予想】混戦ムードのマイル路線の頂点はどの馬に?|2018年 マイルチャンピオンシップ

かなりな好メンバーが揃った今年のマイルチャンピオンシップ。レッドアヴァンセを除く残り17頭は、全て重賞勝ちがある馬という点でも、人気云々関係なく荒れそうな予感さえします。様々な角度からデータを集め、勝ち馬を選出しています。とはいえ、馬券の買い方は、昔から馬連なんですけどね(笑)

【すだぴんの勝ち馬予想】牝馬頂上決戦!連覇達成か!?それとも?|2018年 エリザベス女王杯

牝馬頂上決戦のエリザベス女王杯。今年の牝馬最強馬を決める大事な一戦です。今年の牝馬を代表するアーモンドアイとディアドラが不在ではありますが、昨年の覇者モズカッチャンを筆頭に、重賞勝ち馬が8頭と好メンバーとなりました。データを基に勝ち馬を予想していきたいと思います。

【すだぴんの勝ち馬予想】中距離の頂点に君臨するのはどの馬か?|2018年 天皇賞(秋)

今年はフルゲートにならなかった天皇賞・秋。ここまでC.ルメール騎手が絶好調ということで、ここでもレイデオロで勝利するのか、それともM.デムーロ騎手の巻き返し?または天皇賞男の武豊騎手か!?様々な角度から勝ち馬を探り、馬券の予想に役立てていただければと思います。