【麺やでこ】の魅力を探る!新メニュー「追い煮干しそば」とは?





川崎市中原区の新丸子駅周辺にある『麺やでこ』

店舗正面に、真っ赤な看板が目印の『麺やでこ』が、2017年 11月 25日からメニューが一新されたので、行ってきました。店舗手前の角を曲がると、一目でわかる赤い入口が目を引きます。

 「追い煮干しそば」とは?

追い煮干しとは、煮干しで取った出し汁に、さらに煮干しを加えている感じでしょうか?イメージとしては、追いがつおの煮干し版といったところだと思います。

結構調べてみると、追い煮干しのお店って結構ありますね。

食券機から早速購入し、待つこと 7~ 8分ほどでやってきました♪
めちゃくちゃ磯海苔の香りが食欲をそそります。

※写真は煮たまごトッピングしてます

 イメージしていた味ではなかった?!

まずはスープを一口…ん?!、あれ??

このラーメンの味には、良い意味で裏切られました。というのも、煮干し臭さが全くなかったからです。

多少なりとも煮干し感があるものだと思っていたのですが、煮干しのダシがありつつも、非常にやわらかくもあり、上品な味わいに仕上がっていました。煮干しがどうしてもダメって方でも、全く気にせずに召し上がれます。

麺は細麺で、刻んだ青ネギと玉ねぎ、それに磯海苔のコラボレーション。さらに 2種類のチャーシューが入っていました。

どれも追い煮干しのスープの邪魔はせず、一体感となっているので、食べ終わる頃には満足感のみが残ると思います。

 替え玉ならぬ和え玉

ラーメンを半分ほど食べた後は、和え玉を追加注文!しかも生姜の和え玉ときた!

残りのラーメンをすすりながら待っていると、

なかなかにそそられる!

器は結構熱くなっており、麺と青ネギと玉ねぎ、それと魚粉がかけられていました。追い煮干しそばよりも、ずっと魚感がありましたw

とりあえず混ぜて、そのままいただくことに…。

生姜の香りもあり、食べやすく、ちょっとクセになるかもしれない後引くおいしさでした。半分ほど食べたところで、残ったスープへダイブさせ、替え玉要領で残りのスープと一緒にたいらげました。

 個人的な総評

すでに食べログとかでも人気のお店だったのですが、メニュー変わってどうなの?って思いましたが、もう一杯食べたい衝動にかられるくらい、うまかったです。

ちなみにやや残念な点とすれば、味玉とあったけど、あれは普通にゆで卵としか思えなかった。味付けされているのかは不明でしたが、まぁ逆に味がついてたら、スープの邪魔をしそうなので、これはこれでありなんだと思います。

ということで総合評価は、

★★★★★ (5段階評価)

是非また来たいと思います。ごちそうさまでした。

 店舗情報

公式ホームページはこちら

【営業時間】
平日:11:30~15:00  18:00~21:00
土日:11:00~15:00  18:00~21:00
※スープが切れ次第終了
定休日:火曜日

【価格】
追い煮干しそば  800
浅利香味そば  900
追い煮干しつけそば   850
生姜の和え玉   200円

※2017年11月の情報です