G1一覧

【すだぴんの勝ち馬予想】元号も変わり荒れるレースに!? オークス2019

昨年のオークスは、圧巻の走りを見せたアーモンドアイが優勝しました。2着には、リリーノーブル、3着にはラッキーライラックと、結果的には桜花賞の上位3頭での決着となりました。毎年堅いレースとさえ言われているオークスは、過去10年で1番人気の勝率は、なんと5割!そして連対実績は、驚異の7割!2桁人気の馬が、3着以内に入った回数は過去10年で1度もありません。

【すだぴんの勝ち馬予想】東京芝1600mはディープ産駒が強い! ヴィクトリアマイル2019

先週のNHKマイルカップに続き、今週も東京コース芝1600m戦です。土曜日に行われた京王杯SCを見ても、馬場の状態は相当に良いようです。昨年の私の予想にもあるように、東京芝1600mは、ディープインパクト産駒が非常に好成績です。例え人気がなくても、押さえておきたいところです。

【すだぴんの勝ち馬予想】ヒモ荒れを見逃すな!令和最初のG1 NHKマイルC2019

昨年のNHKマイルカップは、ケイアイノーテックの豪脚が炸裂。2番人気だったギベオンをクビ差捉えての勝利でした。私の昨年の予想は、◎ギベオン(2番人気)、○ケイアイノーテック(6番人気)と勝ち馬こそ予想がハズレてしまいましたが、馬連3,140円はおいしかったですw

【すだぴんの勝ち馬予想】平成最後の天皇賞!スタミナ勝負かそれとも…?天皇賞・春2019

昨年の天皇賞・春は、レインボーラインが後方一気の末脚で勝利しました。2着にシュヴァルグランが入り、結果的には堅い決着となりました。天皇賞・春といえば、やはり枠順!。真ん中から内が好成績なので、どうしても内枠にいる馬に注目してしまいます。フィエールマンは切れ味勝負、エタリオウはスタミナ勝負。この2頭に割って入るのはどの馬なのか…。

【すだぴんの勝ち馬予想】近年は荒れるレースも今年は!?皐月賞2019

昨年に限らず、近年の皐月賞は荒れていますね。今年はサートゥルナーリア中心ですが、こういった一頭だけ抜けた人気の場合は、得てして荒れる傾向にあると言われています。天気もやや悪くなりそうな気配はありますが、当日どんなドラマが待っているのか、今から楽しみです。

【すだぴんの勝ち馬予想】G1馬8頭が参戦!大阪杯2019

昨年の有馬記念を制したブラストワンピースが1番人気なのですが、阪神コースで勝っているし、コース適正は問題ないでしょう…そう思っていませんか?もちろん、同じ阪神コースなので、多少は評価したいところではありますが、ブラストワンピースが勝った毎日杯は、外回りコース。大阪杯は、内回りコースで行われます。

【すだぴんの勝ち馬予想】混戦の短距離戦開幕!高松宮記念2019

過去10年の1番人気の成績は【3-1-2-4】と、馬券に絡む割合は高いものの、信頼度という点では、まずまずの評価です。1番人気のダノンスマッシュは、前走のシルクロードSで、短い直線にもかかわらず、前が開かない絶望的な状況から、抜け出せた後の切れ味の鋭さは、メンバー的に1枚か2枚は上を行ってたと思います。

【すだぴんの勝ち馬予想】暮れの大一番!古馬G1最後を締めくくるのはどの馬か!?有馬記念2018

さて、今週はファン投票による暮れのG1有馬記念です。 ファン投票1位のレイデオロをはじめ、無敵の障害王オジュウチョウサン、一昨年の有馬記念覇者であるサトノダイヤモンド、この秋期待以上の成績で沸かせた昨年の菊花賞馬キセキなどなど、有馬記念ならではの好メンバーが出そろいました。様々な角度から勝ち馬を検証してみたいと思います。